特亜

【韓国】映画「ボヘミアン・ラプソディー」の興行を妨げる旭日旗 出演俳優のSNSに戦犯旗写真

投稿日:

1:ななしさん 2018/12/04(火) 11:51:23.32

ニュースピム(韓国語)


映画「ボヘミアン・ラプソディー」に出演したハリウッド俳優グウィリム・リーが自分のSNSに旭日旗(戦犯旗)写真を掲載して国内ファンたちの叱責を受けている。

グウィリム・リーは先月12日、自身のインスタグラムに「カードボードと共にした私たちの旅行(Our adventures with cardboard)」という文と共に何枚かの写真を掲載した。

ネチズンの叱責を受けているグウィリム・リーの旭日旗写真 [写真=グウィリム・リーインスタグラム]
no title

公開された写真は「ボヘミアン・ラプソディー」でクイーンと呼吸を合わせたグウィリム・リー(ブライアン・メイ役)、ジョセフ・マッゼロ(ジョン・ディーコン役)、ラミ・マレック(フレディ・マーキュリー役)が東京訪問当時、撮ったものだ。参加できなかったベン・ハーディ(ロジャー・テイラー役)は等身大(カードボード)で代わりをした。

問題になったのはあるレストランの前でベン・ハーディの等身大を立たせて撮影した写真だ。ベン・ハーディ等身大の後に旭日旗が捉えられた。該当写真は「ボヘミアン・ラプソディー」の韓国歴代音楽映画興行1位のニュースが伝えられた3日、各種オンラインコミュニティとSNSに広まった。

写真に接した国内ネチズンらはグウィリム・リーのインスタグラムを訪ねて怒りを表わし「戦犯旗おろせ」(makka****)、「3番目の写真に戦犯旗、頼むから!」(2_s****)、「言葉XX通じないよ本当に」(hxchx_****)などのコメントをしている。


続きを読む

Source: 厳選!韓国情報

-特亜

Copyright© 保守速.net , 2019 All Rights Reserved.