特亜

【速報】ゴーンの妻・キャロル夫人 「日本はセコイ、陰謀の犠牲者として宣戦布告をします」

投稿日:

1: ボルネオウンピョウ(東京都) [ニダ] 2020/01/14(火) 12:59:22.83 ID:el8z1zw50 BE:306759112-BRZ(11000)
カルロス・ゴーン被告(65)がレバノンで記者会見を行ったのは1月8日。
その前日、東京地検特捜部は、キャロル・ナハス夫人(53)に対して偽証容疑で逮捕状を出した。さらに10日には、国際刑事警察機構(ICPO)に国際手配を要請した。ゴーン被告はレバノンに逃亡した動機のひとつに、保釈中に妻と会えなかったことを挙げている。よほどの夫婦愛だが、そもそも彼女はどんな人なのか。
(略)
彼女はゴーン被告の指示で、証拠隠滅工作の中心的役割を果たしたという。昨年1~2月、レバノンやオマーンにいる事件関係者に口裏合わせや、多額の口止め料を支払っていたことを東京地検特捜部が突き止め、昨年4月、東京地裁で彼女を証人尋問した

afr2001100026-p1
以下略全文はソースへ
https://www.dailyshincho.jp/article/2020/01140601/?all=1

▽おすすめ
【悲報】日本とアメリカのなりたい職業ランキングの差が酷すぎると話題に

続きを読む

Source: おーるじゃんる

-特亜

Copyright© 保守速.net , 2020 All Rights Reserved.