特亜

【無慈悲】河野大臣「別に日本側からGSOMIA延長について、とやかく申し上げておりません」 日米韓防衛相会談後の会見で

投稿日:

1: サッカーボールキック(岐阜県) [JP] 2019/11/18(月) 18:15:45.16 ID:fp0s89ud0 BE:723460949-PLT(13000)
防衛大臣臨時記者会見

Q:先ほど、共同声明が発出されて3カ国の情報共有を促進していく、ということで一致したとなっていますが、この情報共有とは具体的にどういったものになるのでしょうか。
A:情報を共有することです。

Q:それには、GSOMIAも係わってきているのでしょうか。
A:様々な方法があろうかと思います。
Q:共同声明の中に、GSOMIAに関しての記述がなかったのですが、これはどういった意図で、出していないのでしょうか。
A:今回は日米韓3カ国の会談ですから、3カ国のことを共同声明に書いたということだと思います。

Q:具体的に3カ国の会談の中で、GSOMIAについての協議、話し合いというのは具体的にあったのでしょうか。
A:日米韓の連携を、防衛当局間での連携を、しっかりと維持・強化していくことが重要だと、そういう認識は一致していると思います。

Q:防衛協力の促進には、GSOMIAが不可欠だと思いますが、その点について大臣はどう思われますか。
A:日米韓の連携が重要であるという認識のもとで、韓国側に対して賢明な、それに向けた対応が必要だということを申し上げました。

Q:この会談でということですか。
A:日米韓の。

(略)

Q:韓国側は冒頭で未来志向の韓日関係ということを言及されていますが、これは具体的にどういうことをお話されたのでしょうか。
A:韓国側の発言を、私から申し上げるのは差し控えます。

Q:日韓・日米韓それぞれ終わったわけですが、大臣からご覧になってGSOMIAに関して何か前向きな兆候というか雰囲気は感じ取れたのでしょうか。それともこれまでと変わりないとか。
A:雰囲気をどうとるかは人ぞれぞれだと思いますから、私から雰囲気を申し上げるのは適切でないと思います。

Q:前向きな成果という点ではどうでしょうか。そういうものは今回あったのでしょうか。GSOMIAに関して。
A:前向きな成果とは。

Q:日本側からすれば延長について。
A:別に日本側から延長について、とやかく申し上げておりません。日韓・日米韓の連携のために韓国側が賢明な措置をとる必要があるということを申し上げただけです。

https://www.mod.go.jp/j/press/kisha/2019/1117b_r.html

【参考】

人気ブログランキング


続きを読む

Source: 正義の味方

-特亜

Copyright© 保守速.net , 2019 All Rights Reserved.