特亜

【朗報】韓国・文大統領、調子が上がってきた模様「日帝に対抗した先祖の精神、100年たってロウソク革命で噴出した」

投稿日:

1: 蚯蚓φ ★ 2019/11/08(金) 00:03:06.37 ID:CAP_USER
ムン・ジェイン大統領が任期の折返し点を2日前にした7日、「100年前、先祖は非暴力・平和・平等・正義の力で一つになって3・1独立運動で日帝に対抗した。このような先祖の精神は2016年冬、ロウソクの灯で燃え上がって『国らしい国』の新しい道しるべをたてた」と明らかにした。

ムン大統領はこの日午前、ソウル西大門区(ソデムング)延世(ヨンセ)大で開かれた「大韓民国未来100年展望国際学術フォーラム」にキム・コソン市民社会首席秘書官が代読した祝辞を通じてこのように話した。

ムン大統領はフォーラムを主催した「3・1運動および大韓民国臨時政府樹立100周年記念事業推進委員会」と関連して「3・1独立運動と臨時政府樹立100周年をむかえて『国民参加討論会』開催など私たちのルーツを確認する事業を多様に推進してきた。大韓民国の新しい100年を議論して下さって一層格別な意味がある」と褒め称えた。引き続き「私たちは過去を見ずに未来を設計できない」とし、先祖の3・1運動精神を賛えた。
以下の記事全文はソースをご参照ください
http://www.donga.com/news/article/all/20191107/98256214/1

▽オススメ
米国専門家「韓国安保室長はうそをついている」 何をやらかしたんだよ

続きを読む

Source: おーるじゃんる

-特亜

Copyright© 保守速.net , 2019 All Rights Reserved.