特亜

徴用賠償巡る文喜相国会議長の提案 「政府と深く話し合ってない」

投稿日:

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/11/07(木) 20:36:27.36 ID:CAP_USER
【ソウル聯合ニュース】韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が強制徴用被害者への賠償問題を巡り、両国の企業と国民から寄付を募り、被害者に支給する案を提案したことについて、李洛淵(イ・ナクヨン)首相は7日、韓日両国の企業が自発的な拠出金で財源をつくる「1プラス1」という案はこれまでもあったが、それに「アルファ」を加える次の段階については、文議長が政府と深く話し合ってなかっただろうとの見解を示した。国会予算決算特別委員会の全体会議で述べた。
以下の記事全文はソースをご参照ください
https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20191107005100882?section=politics/index
▽オススメ
韓国、フッ化水素100%国産化成功→立憲・塩村あやか「あーあ!『韓国の品質は低い』とほざいてるネトウヨの意見を聞いてると国益が損なわれる」

続きを読む

Source: おーるじゃんる

-特亜

Copyright© 保守速.net , 2019 All Rights Reserved.