特亜

AGCが韓国撤退へ 日韓対立影響

投稿日:

1:ななしさん 2019/09/11(水) 13:22:22.61

9/11(水) 11:15配信 時事通信

【ソウル時事】11日付の韓国紙・毎日経済は、AGC(旧旭硝子)が来年1月までに韓国の工場を閉鎖し、撤退すると報じた。

同紙は撤退の背景として、液晶パネル関連事業が不振な上、日韓対立や労使問題が影響したと指摘した。

AGCの韓国法人が、慶尚北道亀尾市にある工場や建物を閉鎖すると道当局に伝えたという。毎日経済によると、2006年に同市の国家産業団地に進出し、売り上げを伸ばしたこともあったが、パネル需要の落ち込みを受けて15年からは工場の操業を停止していた。

韓国政府機関は12年にAGCを「戦犯企業」に指定している。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190911-00000044-jij-kr


続きを読む

Source: 厳選!韓国情報

-特亜

Copyright© 保守速.net , 2019 All Rights Reserved.