特亜

慰安婦像などで物議の「表現の不自由展・その後」、津田大介監督を中心に再開について話し合いへ

投稿日:

1:ななしさん

名古屋テレビ

あいちトリエンナーレを巡り、愛知県の大村知事は展示が中止になった企画展の実行委員会から、再開に向けた話し合いの申し入れがあったことを明らかにしました。


あいちトリエンナーレの企画展「表現の不自由展・その後」は、テロ予告のFAXなどがあり、安全面を考慮して4日から中止になっています。

大村秀章知事は13日の会見で、12日、企画展の実行委員会から展示再開に向けた話し合いの申し入れがあったことを明らかにしました。

その上で大村知事は、話し合いに応じるかどうかを、イベントの責任者である津田大介芸術監督を中心に、事務局で協議するとしています。

トリエンナーレを巡っては、一連の経過を検証するため、8月16日に有識者らによる検証委員会が開かれます。

https://www.nagoyatv.com/news/?id=20566


続きを読む

Source: 厳選!韓国情報

-特亜

Copyright© 保守速.net , 2019 All Rights Reserved.