特亜

韓国報道「戦争国家の意志を明らかにした安倍総理」=自衛隊観閲

投稿日:

1:話題のニュース 2018/10/15(月) 07:54:35.54

チャンネルA(韓国語)


今日(14日)、日本では安倍総理が自衛隊を観閲しました。3選に成功した安倍総理は、戦争可能国に対する意志を露骨に表しました。キム・ボムソク特派員が現場を取材しました。

3e97f368-986d-4221-90d4-aae1a81779a2

<レポート>
陸海空の自衛隊が全て集まった席。最高指揮官である安倍総理がオープンカーに乗り、旭日旗を持った自衛隊を観閲します。

<安倍晋三(日本総理)>

「全ての自衛隊員が誇りを持てる環境を作る事が政治家の責任です」

準軍事組織である自衛隊を軍の組織として憲法に明示するという意志を重ねて表しました。水陸両用車からステルス戦闘機F-35Aまで、次世代の武器が登場して雰囲気は盛り上がりました。この日の行事に計29個部隊から4000人余りの隊員が参加して、最新の装備が動員されました。観客はこれら姿に拍手をしながら歓呼しました。

<オヤマ・タカシ(観客)>

「隊列に合わせて正確に起立するなど、多くの訓練をしたようで良かったです」

安倍総理は北韓(北朝鮮)の核開発を防ぐため、アメリカなどの同盟国と共同対応しているという事も強調しました。

<安倍晋三(日本総理)>

「アメリカ、イギリス、オーストラリアなど、複数の国とともに北朝鮮に対する国連安保理決議の完全な履行を要求しています」

一方、日本防衛省は今年の防衛費予算を我が国の金額で53兆4千億ウォン、歴代最高額で編成しました。埼玉からチャンネルAニュース、キム・ボムソクでした。

http://www.ichannela.com/news/main/news_detailPage.do?publishId=000000116551


続きを読む

Source: 厳選!韓国情報

-特亜

Copyright© 保守速.net , 2018 All Rights Reserved.