特亜

下げ続ける韓国ウォン、国家としての価値も「じり貧」 外貨準備高が不安

投稿日:

1:ななしさん 2019/08/08(木) 00:58:05.38

-Global News Asia- 2019年8月7日 7時00分


2019年8月7日、韓国ウォンの対米ドル相場は、1ドル1200台が定着した。昨日も最安値を更新。しかし、この最安値は、これからも下げ続く要素があるのに対して、1100ウォン台回復の要素は見られないのだ。韓国の外貨準備高が心配だ。韓国が発表する公式の数値データは、大きく実態とかけ離れ改ざんされていることが多い。

bandicam 2019-08-08 01-59-23-100


日本が安全保障上の問題で、ホワイト国除外を決定。その後、文大統領の異常行動、非常識な発言が、この安値の原因の一つとも言える。日本が一発言すれば、10倍返しで応戦するのが韓国のお家芸。

すべては日本が悪い。それが現状だけの問題としての発言ならば、精査すれば日本の非はいくつか見つかることもあるかと思う。しかし、韓国の歴代大統領は、日本の領土であった戦時下、さかのぼればもっと歴史の古いところを持ち出す。

韓国には全く非はなく、すべて日本が韓国に対して謝罪に基づいた対応をしないからだと、直面する問題とは別の観点からの発言をする。今の自国の状況を直視しない。韓国寄りの国も全世界を見ればなくはない。しかし、問題を真正面で対応しない姿勢に、いずれ支援の気持ちも薄れてくることだろう。このままでは、韓国は孤立の道を歩む、自業自得というわけだ。


まずは、日本という他国に責任を押し付けるのではなく、自国の経済と他国との付き合い方を見直さないと、ウォンは、もっともっと下がり続けていくだろう。

http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=5826&&country=1&&p=5

USD/KRW - アメリカドル 韓国ウォン リアルタイムチャート
https://m.jp.investing.com/currencies/usd-krw


続きを読む

Source: 厳選!韓国情報

-特亜

Copyright© 保守速.net , 2020 All Rights Reserved.