特亜

【悲報】米国の外交専門家たちに意見を聞いた結果⇒「韓国疲労」「目標が非常に明確な措置」「強制徴用判決は協定に逆行」

投稿日:

1: エクスプロイダー(東京都) [ニダ] 2019/07/12(金) 01:25:19.99 ID:FCvUKbqd0 BE:416336462-PLT(12000)
韓日関係が出口を見つけるのが難しい最悪の対決局面に駆け上がっている。国内の一部では、韓日両国が自ら妥協点を見つけるのが難しい政治的状況を勘案し、米国の仲裁が避けられないという意見も出ている。

ドナルド・トランプ米国政府はまだ慎重論の中で事態を傍観している。

毎日経済は、国務省東アジア太平洋シニア副次官補を務めたオルブライトストーンブリッジグループ上級顧問のエバンス・リビア、スタンフォード大学教授のダニエル・スナイダー、マンスフィールド財団副代表のベンジャミン・セルフなど、米国内の北東アジアの専門家3人をインタビューし、最近の韓日関係梗塞の原因と解決方法を聞いてみた。

以下の記事全文はソースをご参照ください
http://oboega-01.blog.jp/archives/1075207361.html

▽オススメ

【速報】日本の銀行が韓国への信用状発行を停止する!? サムスンから資金を回収する可能性?副会長がパニック状態?

続きを読む

Source: おーるじゃんる

-特亜

Copyright© 保守速.net , 2019 All Rights Reserved.