特亜

国連軍司令部「日本が合意すれば有事の際に朝鮮半島に自衛隊を投入可能」韓国が猛反発している模様

投稿日:

1: 閃光妖術(大阪府) [ZA] 2019/07/11(木) 16:54:22.74 ID:G+p8/rPt0 BE:784885787-PLT(15000)
国連軍司令部は、韓半島での有事の際に戦力の提供を受ける国として、日本を含める方針を示していたことが明らかになりました。国連軍司令部を代表するアメリカが、7か所の国連軍司令部後方基地がある日本と合意すれば、有事の際に日本の自衛隊が国連軍として韓半島に投入されることも可能となります。
以下の記事全文はソースをご参照ください
http://world.kbs.co.kr/service/news_view.htm?lang=j&Seq_Code=72655

一方、元徴用工問題や、それによる日本の韓国向け輸出規制強化などで、韓国国内では反日感情が高まっているため、日本を国連軍司令部の加盟国に参加させることについて、強い反発が予想されています。
▽オススメ

「なぜ我々が仲裁をしなければならないのか」 と米国高官が吐き捨てる 日韓が望んでもいないのに

続きを読む

Source: おーるじゃんる

-特亜

Copyright© 保守速.net , 2019 All Rights Reserved.