特亜

韓国総理「未来指向的韓日関係、日本が受け入れて知恵を集めて欲しい」

投稿日:

1:ななしさん 2019/05/15(水) 22:55:02.94
イーデイリー(韓国語)

李洛淵(イ・ナギョン)首相は15日「過去の問題はそれなり賢く対処し、未来指向的な韓日関係を阻害しないようにしようと言ったが、日本が快く受け入れない」とし、「日本が受け入れて知恵を集めて欲しい」と話した。

no title


イ首相はこの日、韓国新聞放送編集者協会討論会で最近の韓日関係悪化を訊ねた質問に対し「歴史から来る問題が断続的にふくらむことを一挙に制御することは難しい。それはそれなりに認めながら賢く対処するほかない。未来に影響を与えないことこそ知恵」とし、このように述べた。

イ首相はそれと共に「6月末に日本で開かれる主要20カ国(G20)ではある種の原則的合意でもなされるよう期待する」と説明した。

イ首相は新しい日王就任と関連して「立場表明要求は日本憲政体系の制約があって私たちも慎重に接近しなければならない」とし、「新しく即位した方とは昨年3月にブラジリアで会って二人きりで様々なお話を交わす機会があったが、その方の韓国に対する考えは肯定的だった」と話した。

イ首相は日帝強制徴用賠償判決については「司法府の問題を行政府首長2人が会って解決するのは難しい」とし、「韓日両国がすべきことに影響しないようにしよう、という意見交換はあるよう願う」と付け加えた。

http://www.edaily.co.kr/news/read?newsId=03368566622489248&mediaCodeNo=257

関連スレ
【韓国首相】 「政府対策には限界」=司法手続き進む徴用工判決 [05/15]

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1557899090/


続きを読む

Source: 厳選!韓国情報

-特亜

Copyright© 保守速.net , 2019 All Rights Reserved.