保守速.net
https://hosyusoku.net
保守

大塚家具「赤字脱出のため、中国市場に進出します」

1: 名無しさん@涙目です。(東京都) [NG] 2019/02/22(金) 20:32:52.42 ID:jG0iBzaR0 BE:123322212-PLT(13121)
sssp://img.5ch.net/ico/pc3.gif

[東京 22日 ロイター] – 大塚家具(8186.T)の大塚久美子社長は22日、ロイターとのインタビューで、中国の輸入ネット販売のハイラインズなどが
組成するファンドへの第三者割当増資に伴い、今後は日本家具の中国への輸出に乗り出し、減少する売上高を反転、早期の黒字回復を目指す意向を示した。

大塚社長は「日本の家具はこれまで輸出はほぼゼロ。中国の大きな市場に打って出ることができる。伸びしろは大きい」と語った。

大塚家具は15日、ハイラインズを含めた日本と中国の企業が組成したファンドに18億円、米系ファンドのイーストモア・グローバルに20億円の第三者割当増資を発表。
それとは別にハイランズなどに計38億円の新株予約権を割り当て、最大76億円を調達するとした。

中国市場への進出は、昨年12月に業務提携した中国の家具販売大手のイージーホームのリアルの店舗と、ハイラインズが提供するECサービスでの販売と融合する計画だ。

大塚家具の2018年12月期業績は、最終損失が32億4000万円となり、3期連続の赤字決算。売上高も3期連続の減収となっている。
財務基盤の安定化にこぎつけたものの、ビジネスを軌道に乗せることができるかどうかが今後の課題になる。

19年通期の業績予想を開示していないが、大塚社長は「業績予想は、業務提携効果も含めて精査している。できるだけ早く作り、公表したい。
第三者割当増資も発表したので、黒字化の見通しを早く立てることで、『継続企業の注記』など心配をかけることがないようにしたい」と語った。

大塚社長は昨年12月から役員報酬を全額返上していることを明らかにし、「4期連続の赤字はなんとしてでも回避したい」と述べ、
不退転の決意で業績回復に臨む姿勢を示した。

全文
https://jp.reuters.com/article/otsuka-kagu-idJPKCN1QB118

引用元: ・大塚家具「赤字脱出のため、中国市場に進出します」

(´・ω・`)<話題になってるニュースだよ

http://parts.blog.livedoor.jp/plugin/ldblog_rss_plugin.js

new ldBlogRssPlugin(‘http://www.2chmatome2.jp/rss?c=news’, ‘5’, ‘_blank’, ‘ldb-rss-1659784’);


続きを読む

Source: ネトウヨニュース